Ansible (9) Ansible Tower:UIと設定項目を見てみる

こんにちは。

グローバルソリューション事業部の吉村です。

Ansible Tower その1 に引き続き、Ansible Tower の記事です。

前回はインストールまで行いました。

今回は、サーバの管理やPlaybookの管理を行っていきたいと思います。

これがダッシュボードです。

まだ何もありません。ここからスタートです!

image2014-7-20 15-12-51

 

1.Tower Hierarchy

公式のユーザガイドによると、Ansible Tower を理解するためには、以下のような構造を理解する必要があります。

• Organization

◦ Inventories

▪ Groups

▪ Hosts

◦ Teams

▪ Credentials

▪ Permissions

▪ Users

▪ Credentials

▪ Permissions

• Projects

◦ Playbooks

◦ Job Templates

• Jobs

大きく分けると

  • Organization :サーバやユーザ情報
  • Project           :Playbook情報
  • Jobs                :どのサーバにどのPlaybookを実行するかの情報

をそれぞれ定義します。

 

2.Organization 作成

ユーザ作成

<ポイント>

  • Organization毎のadminユーザは、そのOrganization内で一般ユーザの追加、削除などが出来る
  • Ansible Tower 全体の admin ユーザは Super User で、全てのOrganizationを操作できる

 

それでは、Organization 用のadminユーザと一般ユーザを作成していきます。

Organizationsタブをクリックして、+ボタンをクリック

image2014-7-20 15-25-17

適当なNameと説明を記載して、「Save」

image2014-7-20 15-27-30

 

まずは一般ユーザを作ります。

Usersセクションで、+ボタンをクリック

image2014-7-20 15-30-32

画面偏移するので、もう1度、+ボタンをクリックして、このOrganization 用の一般ユーザを作ります。

Super Userにはしないので、「Superuser (User has full system administration privileges.)」はチェックしません

image2014-7-20 15-43-44

以上で完了です。

 

次にadminユーザを作ります。

adminユーザはUsersセクションで追加したユーザからの選択式で決めます。

先ほどと同様にadminユーザを作成後に、Administratorsセクションを開きます。

以下のようにチェックを入れて、「Select」をクリック

image2014-7-20 15-49-56

以上で完了です。

 

このように、ユーザは権限など諸々設定できます。

 

Inventories 作成

つづいてAnsibleで管理するサーバ情報をInventoryに登録します。

Inventories タブをクリックして、+ボタンをクリック。

  • Inventory名と説明記載
  • Organization は虫眼鏡ボタン押して、先ほど作成した organization を選択
  • 「Variables」はこのInventoryの変数やパスワードを入れられるようですが、今回はスルー

image2014-7-20 16-52-48

すると、画面が遷移します。

image2014-7-20 16-58-34

 

Inventory を作ったので、次はこのInventoryに属する host group と、その host group に属する host を登録します。

それぞれGroup と Hosts を作成しましょう。

AddGroup

addHosts

 

キャプチャ

“Host Name”はIPアドレスでもOKです。

もし、web01などホスト名で登録する場合は、Ansible Towerサーバがhostsファイルなどで名前解決できるよう、設定する必要があります。

 

これで、Inventoryの設定は完了です。

 

引っ張ってすいません。 長くなるので、本日はここまでです。

 

次回も引き続き Ansible Tower の紹介をしますので、お見逃しなく~^^

 

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

吉村

吉村

クララオンライン グローバルビジネスストラテジー部でマーケティング担当として働いています。 クラウド関連技術と中国関連の情報をお届けしてます。 たまに DJ とかします。日本語RAPが大好きです。