.hiphopドメインを取ろう!(3) gTLDネタとトラブル事例集

こんにちは。

グローバルソリューション事業部の吉村です。

 

久々に .hiphop ドメイン が登場です!

たまに .hiphop ドメインのこと書かないと、自分でも忘れちゃいます。

 

大切なので何度でも言いますが、

2014年9月4日01:00(JST)

が  .hiphopドメインの一般登録の開始です! You must learn !

 

では、gTLD と hiphop のネタをいくつか紹介します。

 

ケイマン諸島で人気の新gTLDは同諸島ならでは? 1位「.link」、2位「.sexy」 

新gTLDのカオス具合が分かる面白い記事ですね。

さりげなく.hiphop ドメインをアナウンスしているので、筆者の方は B-boy かもしれません。

しかし、注目すべきは、やはりアメリカの新 gTLD の取得量でしょう。他国を圧倒しています。

次のネタと絡めて、裁判大国アメリカならではですね。

 

Young Money Sued For Website Domain Name

みんな大好き Lil Wayne 関連のニュースですね。

Lil Wayne が所属するRAPグループ Young Money に関連したドメイン www.youngmoney.com を50万ドルで購入したけど、支払ってくれないみたいです。

金額がすごいですね。

これぞhiphopドリーム。

次はもっと金額が大きいです。

 

China Grossed $135 Billion With Fake Beats Headphones, Dr. Dre Sues

クララオンラインらしく中国ネタも絡めて。

ヘッドフォンのBeats、みなさんご存知ですか?

最近、Appleが買収したアメリカの音楽関連の会社です。

大人気のヘッドフォンは中国でも偽造品が大量に出回ってるみたいで、135億ドル分もの偽物が売られているようです。

すごいのは、それに対して、

“Beats is suing to stop all sales of the forgeries … and to take over all of the domain names used by websites hawking the fakes.”

「偽造品の販売を止めるために、偽造品を販売しているwebサイトのドメイン名を全て乗っ取る。」

考え方が LARGE ですね。

ちなみに、私は彼女から借りてたbeatsヘッドフォンを会社の飲み会で酔っぱらって無くしたことがありますが、それはまた別の話。

 

いかがでしょうか。今度 新gTLDが増えていくとこういう面白い話が増えていくんだろうなーとワクワクしますね。

しかし、一歩間違えればトラブルの元。

是非 .hiphop を含めて、新gTLD の取得にお悩みの方はご相談ください。

 

 

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

吉村

吉村

クララオンライン グローバルビジネスストラテジー部でマーケティング担当として働いています。 クラウド関連技術と中国関連の情報をお届けしてます。 たまに DJ とかします。日本語RAPが大好きです。