【イベントレポート】 くららカフェ#1 を開催しました!

こんにちは。

グローバルソリューション事業部の吉村です。

 

 

先日、記念すべき 1 回目のくららカフェを開催しました。

CLARACAFE_20141119

   お越しいただいた皆様、ありがとうございました!   

 

 

 

おそらく私が喋り過ぎでしたが、最後までお付き合いいただけて嬉しかったです。

 

 

 

お越しいただいた方にはお渡ししたのですが、ポイントカードも作りました。

IMG_4110 IMG_4111

 

まだ何も考えていないのですが、本当に 5 回 来ていただける方がいれば、必ず何かプレゼントします!

 

 

 

 

そして、周囲に対して、

 

「ここは絶対こだわる」

「これだけは妥協しない」

「うちの実家はカフェ経営してる」

「フランチャイズには負けない」

 

と言ってきた肝心の コーヒー は、

 

IMG_4112

 

スタバさんでおいしいコーヒーを買ってきました。

 

・・・次回はもうちょっとオリジナリティをだしていきたいです。

 

 

 

 

 

さて、今回の勉強会の資料ですが、connpass からも見れるようにしていますが、こちらにも貼っておきます。

 

 

 

最後にやった Playbook の結果は、最後の Pull モードへの変更で失敗しました。

日本国内のサーバには成功したので、何かしらPlaybookとしては問題ないはずですが、ちょっと調べてみます。

 

ただし、今回気にしていた日中間の速度の面では、日本(東京)から中国のマルチクラウド環境(北京、青島)に対して、Ansibleが十分に早い速度で動作しました。

デモ中、 yum update を含んだPlaybookだったので、単純に完了までには時間は掛かりましたが、

その他の Playbook の内容は早く実行できており、

なおかつ、対象サーバを再起動した後も、 Ansible は自動的に再接続を行い、次のPlaybook の内容を実行していましたね。

素晴らしいと思います。

 

 

 

初回は、ownCloud と Ansible ということで技術的な内容でしたね。

しかし、ビジネスの話でも技術の話でも、アジアをテーマにして引き続きお送りしていきます。

 

 

 

 

最後に、次回12月はすでに企画しています!

次回はゲストスピーカーを招いて、アジアのビジネス面の勉強会にしようと思います。

詳細はこちらをご確認ください。

 

12月のくららカフェ

 

 

今回はここまでです。

 

次回もお楽しみに!

 

 

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

吉村

吉村

クララオンライン グローバルビジネスストラテジー部でマーケティング担当として働いています。 クラウド関連技術と中国関連の情報をお届けしてます。 たまに DJ とかします。日本語RAPが大好きです。