そのICPは本当に登録されているのか?

こんにちは。渡辺です。

今日はICP登録について。

 

中国でWebサイトを公開する時にはICP登録が必要です。

というところは、今では多くの中国ビジネス関係者は知っているようです。

例えばクララオンラインの中国法人のWebサイトは、http://www.clara.net.cn ですが、画面右下に京ICP备11045110号-2と書いてあります。

「これがICP番号か・・・」と思うわけですね。

ただ、これ本当に登録されているんでしょうか?

クララオンラインの人が適当に書いているだけかもしれません。

今回はこれを確認してみましょう。

 

www.miibeian.gov.cnにアクセスする

WebサイトのICP番号記載部にはかなりの確率でhttp://www.miibeian.gov.cn/にリンクが張られています。

そちらのページを開いてみましょう。

工业和信息化部と出てきます。

wikipediaによると、中華人民共和国国務院に属する行政部門ということです。

 

公共查询をクリック

画面右下の方に次のような表示があるので、クリックしましょう。

「公共查询」=「公共のお問い合わせ」的な感じでしょうかね。

miibeian01検索画面の操作

コントロールパネル的な画面になりました。

备案信息查询をクリックしましょう。

「备案信息查询」=「ICP番号の問い合わせ」的な感じでしょうか・・・。

miibeian2

 

検索画面が出てきました。
miibeian3

 

検索項目は複数ありますが、今回は「网站域名」=「ドメイン名」で検索してみましょう。

ドメイン名を入力し、画像の英数字を入力し、提交をクリックします。

「提交」はSubmitとか送信とかそういう意味なんでしょうね。

miibeian3

 

上手くいくと、このように検索結果が出てきます。

詳細をクリックします。

miibeian05

 

再度確認画面が出てきます。

4ケタの英数字を入力し、確定ボタンをクリックします。

miibeian06

 

詳細が表示されました。

miibeian7

ちゃんと登録されていましたね。

 

まとめ

やってみると意外と簡単でしたね。

ICPに関するモヤモヤ感が少し晴れました。

このWebサイトは本当に登録されているの?と疑問を持った時に利用してみてはどうでしょうか。

ちなみにiPhoneでおなじみのアップルは、apple.com.cn、またはapple.comで検索できました。

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

claraer

claraer