久々のownCloudログインでありがちなこと(ownCloudログインパスワードリセット編)

お疲れ様です。ソリューションビジネスグループの國分です。

昨年末はVVAULTやHyper-Vと格闘しており、ownCloudに触ったのは一瞬でした。

WindowsのスカイブルーではなくownCloudのネイビーブルー、

いやぁもう、実に心が落ち着きますね。ほんっと落ち着く。

 

 

 

ownCloud ログインパスワードリセット

 

じゃあ久しぶりにログインしてみるか!とログインを試みたところ、

20150120172442

で す よ ね 。

 

検証環境の場合、サーバやデータベースのアカウント情報については管理しているのですが、

その上に乗るソフトウェアのアカウント情報は意外と忘れがち。(ですよね?)

 

細けぇこたぁはどうでもいいんだよ!

保存されているデータなんてなくなったって一向に構わねーよ!

とりあえず今、目の前が検証環境として使えればいいんだよ!

という方に朗報です。

 

作って壊し作って壊し、果てはドツボに嵌まり続けてきた私の経験に基づいた、

とっておきの裏技をお伝えしたいと思います

 

裏技:

config.phpのinstalled=trueを「false」に変更し、ブラウザをreload

です。

 

実機で実施

ちょうど目の前にログインできない検証機がひとつ。

ではやってみましょう!

 

  • ownCloudがインストールされているサーバにログイン

お好きなターミナルソフトでサーバへログインしてください。

 

  • /var/www/html/owncloud/config/config.php をviで修正

 

  • ブラウザをリロードする

先ほど入れなかったownCloudのアドレスにブラウザでアクセス。

すると見覚えのある画面が出てきます。

例のあれです。

20150120163452

 

それまで使用していたアカウント名とかぶらないように気をつけましょう。

adminとか無難なユーザ名にすると、「それすでにあるから」とownCloudから拒否られます。

 

20150120163608

微妙な名前を付けてみました……

 

さて、

あとはインストールの時と同じように、

  • データベースの種類をボタンで指定
  • データベースのユーザ名
  • データベースのパスワード
  • データベース名

を入力します。

 

その後一番下の「セットアップを完了します」ボタンをクリックすれば、

懐かしのこんな画面に会えることでしょう。

 

20150120164133

 

ここまでくれば管理者権限でログインできていますので、アカウント情報の変更も可能です。

管理画面に移動して、忘れてしまったユーザ名やパスワードのリセットを行ってください。

 

以上、力技なパスワードリセット法でしたが、

保存されているデータなんてなくなったって一向に構わねーよ!

と書いたものの、このやり方でも既存データに問題ありませんでした。

もしかしたら、本番環境でも使える方法かもしれません。

(さすがに本番環境のログインパスワードを忘れる方はいらっしゃらないでしょうが)

 

ownCloud通の方で、もっと違う手軽なリセット方法をご存じな方がいらっしゃれば、

教えていただけると嬉しいです。

 

あ、ブラウザ上部に例のあれが出てますね。

20150120164133-1

 

では次回はownCloud7.0.3から7.0.4へのアップグレードにチャレンジしてみましょう。

それでは今回はこの辺で。

 

 

 

 

 

 

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

吉村

吉村

クララオンライン グローバルビジネスストラテジー部でマーケティング担当として働いています。 クラウド関連技術と中国関連の情報をお届けしてます。 たまに DJ とかします。日本語RAPが大好きです。