便利ツール(4) MaxScaleを調べてみた

こんにちは。

グローバルソリューション事業部の吉村です。

 

 

今日ご紹介する便利ツールというか、気になったツールは  MaxScale です。

MaxScale は MariaDB が開発した OSS で、MariaDB や MySQL のフロントエンドツールとのことです。

 

MariaDB MaxScale

image38

 

これで、何が出来るのかというと、

  • MaxScaleを使うとレプリケーションやクラスタ構築が楽になる?
  • logging, filtering, monitoring が出来る
  • MariaDBコミュニティが作っているプラグインが使える

という感じでしょうか。

今まで似たようなツールはあったけど、MaxScaleは早くて便利だよ。という開発者のコメントがありました。

 

umm 、正直良く分かりません。

 

 

が、

 

出たばかりのツールはとりあえず触ってみるということで、インストールしてみましょう。

 

 

公式サイトに従ってレポジトリからインストールする方法と、GitHUBに公開されているソースからインストールする方法の2つが可能です。

 

image39      image40

 

 

 

私は 公式サイトからダウンロードしてみました。

GitHUBのコミュニティも活発そうですね!

 

 

 

それでは、私の検証環境(CentOS6/MySQL5.1.73) にインストールしてみましょう。

 

MaxScale用のレポジトリを作成

 

これで yumインストールできます。

 

とりあえず、インストールできたようです。

 

/usr/local/skysql/maxscale

ここらへんに諸々ファイルがあるみたいですね。

 

 

 

中途半端ですが、今回はここまでです。

次回設定を行って、テストしていきましょう。

 

 

それでは、次回もお楽しみに!

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

吉村

吉村

クララオンライン グローバルビジネスストラテジー部でマーケティング担当として働いています。 クラウド関連技術と中国関連の情報をお届けしてます。 たまに DJ とかします。日本語RAPが大好きです。