Tabioさんにオリジナル靴下をつくってもらったお話

こんにちは、永山です。

今日はテックとは関係のないお話を。たまには息抜きも必要ですからね!

 

実は最近、Tabioさんにクララオリジナルの靴下をつくってもらいました。
横で見ていてとても面白かったので、経緯をまとめてみようと思います。

 

登場人物は。当社twitterの中の人。
彼女は中国語をも操る才女で、中国の市場状況に関するツイートなんかも頻繁に流していて勉強になるのですが、時々流れるおもしろツイートが本当におもしろい。せっかくなので、一部ご紹介します。

 

 

なかなかです。ここまでサーバ押しできる女子はいないのでは?笑。
ちょっと長くなりました・・・ そろそろ本題に入りましょうか。

 

靴下のはなし

きっかけは、Tabioさんのこのツイート。 例の彼女はもちろんリプしました。おもしろいことは見逃しません!

 

そして、コーディネート合戦!
投票数ですべてが決まります・・・

 

ヒントがヒントになっていない応援募集のツイート。
見ているこっちはちゃんと投票してもらえるのか冷や冷やです・・・

 

ですが、心配もつかの間、しっかりと枠内に食い込み、オリジナルの靴下デザイン権ゲットとあいなりました!
その後の靴下デザインも大変そうでしたが、ちゃんと期日内に入稿。さすがです。  

 

チラ見せされて、靴下への想いはさらに募ります。他の会社さんの靴下も素敵。

 

靴下が発送されていそうなのを見て、みんなでドキドキする3月9日。

   

靴下到着。

写真投稿は別の中の人がアップするという。。

※クララにはtwitterアカウントが2つあります。

  ちなみに、このデザインの人はクララのアイドル・寺尾★です。 ゲームの世界の武器屋さんを彷彿とさせるこのデザイン。  

 

  いったい誰がはくことになるんだろう・・・?と余計な心配をしていましたが、代表の家本がはくことになりました! よかったよかった。 家本がこの靴下をはいているのを見た寺尾のリアクションを見たい!(><)

 

 

そんなこんなで社内の靴下のお話は終了です。

素敵な靴下を作っていただいたTabioさん、ありがとうございました!!

 

最後に、きっとみんな知っているだろうTabioさんのご紹介。

オシャレ度アップには欠かせない靴下のお店。
グローバル展開もしているもよう。
女の子ものが多いイメージでしたが、メンズもあるそうです!
日々のスタイリングのレベルアップにいかがでしょう。

http://www.tabio.com/jp/

 

 

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

クララスタッフ

クララスタッフ