乗り換えました!中国ベンダーのスマートフォン(魅族 MX5)

こんにちは!クララオンライン中国の技術部の中戸川です。

北京は11月に入ってから寒い日が続いており、最近は温度がマイナスの日が標準になってきました。先日初雪が降り、降った雪が凍って路面はツルツルで危険な状態です(笑)
マイナスだと雪が溶けないんですよね(涙)
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

前回の記事で「魅族MX4」を紹介しましたが、今回は新機種MX5のレポートをお届けします。

○魅族MX5

・購入に至るまで

実はMX4からMX4proに乗り換えていたのですが、MX5が出た!というニュースを聞いて店舗で現物を見たところ、洗練されたデザインに惹かれ我慢できずに買ってしまいました(笑)

・見ていきます

まずは箱。

mx5-1

相変わらずシンプルですね。

mx5-2

MX5からSIMカードのロックキーがiPhoneと同じ規格になっています。

mx5-3

対応SIMカードの規格もMX4とは違い、MicroSIMからNanoSIMへ変更されています。そしてDualSIM対応になっているのも大きな変更点ですね。

mx5-4

ちょっとわかりずらいかもしれませんが、同僚が持っているMX4proとMX5の比較です。
※白:MX4pro、黒:MX5

mx5-5

薄くなり、少し軽くなった印象です。

 

MX4proとMX5のスペック比較は以下の通りです。

機種名 魅族 MX4pro 魅族 MX5
価格 16GB/1499元 16GB/1799元
CPU 2.0GHz
8core
2.2GHz
8core
OS Flyme OS Flyme OS
サイズ 151mmx77mmx9.0mm 149.9mm×74.7mm×7.6mm
重さ 158g 149g
ディスプレイ 5.5inc 5.5inc
カメラ 2070万画素 2070万画素

・スペック

最新機種との比較ということで、MX5と小米4CとiPhone 6Sのスペックを比較してみました。

機種名 魅族 MX5 小米手机4C(高機能版) iPhone 6S
メモリ 16GB/32GB/64GB 32GB 16GB/64GB/128GB
CPU Helio X10 Turbo(MT6795T) 2.2GHz 高通 Qualcomm808 1.8GHz 6core 苹果 A9+M9协处理器 1.8GHz
OS Flyme OS4.5(Android OS 5.0) MIUI 6(Android OS 5.1) iOS 9
サイズ 149.9×74.7×7.6mm 138.1×69.6×7.8mm 138.3×67.1×7.1mm
重さ 149g 132g 143g
ディスプレイ 5.5inc 5.0inc 4.7inc
カメラ 2070万画素 1300万画素 1200万画素

・ベンチマーク

さらに中国で主流になっているスマホのベンチマークアプリ(安兔兔评测)でテストしてみました。

mx5-6

ランキングの結果がこちら。

mx5-7

残念ながら9位となっておりますが、上位機種のMX5proが1位になっています。乐视网(LeTV)が今年から販売を始めたLeTV1Sがランキングに入ってきているのが気になりますね。

・最後に

MX5はかなり洗練された仕上がりになっており、MX4proはプロトタイプという位置付けにあったのかなと思います。北京には10店舗のMeizu直販店舗があり、じわじわと人気が出てきているのを感じます。MX5proもすでに販売(価格は2,799元)されていてこちらも気になるところです。この価格を見ると今まで2000元程度の通常版、1000元程度の廉価版という2パターンが王道でしたが、新しく高級・高機能版というジャンルを確立しようとベンダーが模索しているのが垣間見えます。今後も中国スマホ市場の動向は要チェックですね。

・中国のスマホの最新情報を知りたい!
・操作性はどうなんだろう??
・音声の品質は大丈夫?

と思ったそこのあなた!

お答えします。
以下のフォームからご連絡くださいませ。
http://www.clara.net.cn/html/contact_01.asp

それでは再见!

 

 

 

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

CLARA ONLINE 中国

CLARA ONLINE 中国