Cloud Gateway 2月前半トピックまとめ!

にーはお!クララの中国ニュース案内人、フェイフェイです。
クララが運営するCloudGatewayでは、日本ではなかなか報道されない中国やアジアのクラウドサービスに関するニュースを中心に配信しています。

ようやく旧正月も過ぎて、アジア圏も正常営業に・・・・・え?担当の方は転職されたんですか??引き継ぎは・・・・え?何もないですか?じゃあ何もご存じない??あぁそうですか・・・・・という毎年恒例の“春節後あるある”で疲れていませんか。悩んでいてもしょうがないので「2月前半のトピック」を振り返ってみましょう。

◆阿里雲:2015年第4四半期の売上126%増(2/1)
http://www.cloudgateway.asia/2016/02/aliyun-15q4/
3期連続の3ケタ成長だそうですよ。地位確立ですね。
◆4G契約がおよそ3割に増加、データ通信も好調な伸び(2/3)
http://www.cloudgateway.asia/2016/02/2015-govdxm/
2Gユーザーの切り替えを進めていますが、まだ1.8億件も残っています。もう少し減れば、小霊通のように強制的にサービスを終了するでしょうね。
◆中国初の地域ドメイン「.広東」の登録スタート(2/5)
http://www.cloudgateway.asia/2016/02/domain-gd/
広東人の広東人による広東人のためのドメイン、という触れ込みですが、そのうち「.北京」とか「.上海」とかもできるのかと思うとげっそりします。
◆越境ECに新税率適用か(2/10)
http://www.cloudgateway.asia/2016/02/ec-newsl/
こうゆうものの対策は速いので、けっこうすぐに発表されると思います。
◆KTVアプリの「一起唱」資金調達できず倒産か(2/12)
http://www.cloudgateway.asia/2016/02/yiqi/
続報がないまま放置されているので、倒産したんでしょうか。日本では、倒産=人生終了、莫大な借金背負って、家族は離散、自己破産・・・みたいなイメージですが、中国にはなぜかいくらでもお金を出してくれる人がいるので、まだ20代の経営者だし、きっと違うサービスを引っ提げて再起するでしょう(しかも結構すぐに)。

ではまた2月末にお会いしましょう~。

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

フェイフェイ

フェイフェイ